新型コロナウイルス感染症拡大防止最新情報(2021年6月1日現在) 

 

根室市へお越しなる皆様へ「新しい旅のエチケット」のご案内

 

旅行される方々が、新型コロナウイルス感染症への感染リスクを避けながら安全に旅行できるよう

観光事業者により旅行時に感染防止のためご留意いただきたい事項が「新しい旅のエチケット」としてまとめられました。

 

<新しい旅のエチケットとは>

旅行時における新型コロナウイルス感染防止のための基本的な留意事項に加え

旅行の各場面(移動、食事、宿泊、観光施設、ショッピング)ごとの留意事項を掲載しています。

 

2021年5月16日~6月20日まで北海道全域に緊急事態宣言が発出されました。

6月20日以降、ご旅行の際は「新しい旅のエチケット」を意識いただき安全で安心な楽しい旅にお出かけください。

 

「新しい旅のエチケット」リーフレット

・交通機関について 

 航空、バスに欠航や減便の変更がございます。

  ●根室交通

  ●根室中標津空港

  ●たんちょう釧路空港

     

 

・市内施設について
○公共施設について
 休館となる公共施設はコチラ

 〇飲食店について 

 一部飲食店では時間短縮営業の実施
 テイクアウト、宅配サービスを行っています。

 詳しくは以下サイトをご覧ください。

 MOT TAKE?(モッテイク)ねむろ」          

 

・イベント・催事の中止について 以下は2021年【中止】が発表されました。

 (5月下旬)歯舞おさかな祭り、(6月上旬)おちいし味まつり、

    (6月上旬)2020根室フォトコンテスト展示会
 (6月中旬)根室半島磯釣全道大会、(7月中旬)ねむろ港祭り
 (8月9~11日)金刀比羅神社例大祭、
 (8月下旬)根室かに祭り、(9月下旬)根室さんま祭り

   

 

 ※ほか催事は開催の有無が発表され次第、掲載いたします。

 


<日本一遅咲きの桜×「フォトジェニックな近代化産業遺産ランキング全国1位」  根室の映えるサイロ ライトアップ事業の実施について>

主催:日本一遅咲きの桜×「フォトジェニックな近代化産業遺産ランキング全国1位」

       根室の映えるサイロライトアップ事業実行委員会

 

毎年春、日本全国を北上してきた桜前線は根室市の「チシマザクラ」の開花をもって終着駅に到着します。根室十景の一つ、明治公園内にもチシマザクラが植樹されており春の訪れを告げる景色として市民に親しまれています。

 

また、明治公園のシンボルであり国の近代化産業遺産に認定されている3基の『サイロ』は渋沢 栄一にゆかりがあり、自然と調和するレンガ造りのデザインから2020年「フォトジェニックな近代化産業遺産ランキング」で全国1位に輝くなど全国から視線が集まっています。

 

このためアフターコロナを見据えた時、コロナ禍でも実施可能な「地域資源を活かした観光づくり」の一つとして、これら『チシマザクラ』『サイロ』という注目度の高いコンテンツを掛け合わせ、日中の景色はもとより、ライトアップすることで夜間においてもその魅力度を高め、道内外へ広く情報発信することを目的に本事業を実施します。

なお、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点からお越しの際はマスクの着用や一定の距離を保つなど、新しい生活様式の実践をお願いいたします。

 

 

 

実施期間:令和3年5月8日(土)~15日(土) 午後6時~午後9時まで

     ※雨天の場合は中止

 

実施場所:明治公園

 

 実施内容:明治公園第一駐車場側入口のチシマザクラおよびサイロ3基のライトアップし、各協力団体や訪れた市民が映える景色を収めた写真をSNS当に掲載することで魅力を発信し、アフターコロナの観光振興につなげる。



【お願い】「ヲンネモトチャシ跡」を見学の皆様へ

 

 ヲンネモトチャシ跡見学の際は指定の駐車場のみ駐車願います

 漁港内、私有地や作業場に立ち入らないよう皆様のご協力をお願い致します。

ダウンロード
ヲンネモトチャシ跡を見学のお客様へ
chashi_ attention.pdf
PDFファイル 390.4 KB


<根室半島遊覧バス「のさっぷ号」運行のご案内>

 根室市の数々の景勝地を巡る遊覧バス「のさっぷ号」

 最東端の路線JR花咲線で根室に着いた後の観光に是非ご利用ください。

 乗車希望日の前日15時までに、ご予約願います。

 また、ご乗車の際には、手洗い、うがい、咳エチケットなど

 コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力願います。 

 

運行期間 令和3年7月17日(土)~10月24日(日)

     毎日運行  予約制

     ※9月21日~10月24日までは根室交通㈱の独自運行期間となります。

 

予約について:6月17日から予約受付開始

       予約の連絡先 根室交通㈱ TEL(0153)24-2201

       受付時間 9時~17時

       乗車希望日前日の15時までご連絡願います。

       キャンセルの場合も前日の15時までの受付です。 

 

乗車場所:根室駅前バスターミナル

運賃・時間:A. のさっぷ岬コース   8:15発 大人 2600円 

      B. 車石・風蓮湖コース 11:00発 大人 2400円 

      AB.一周コース(乗継)      大人 3800円 

 

 

 

令和3年のさっぷ号行程 

【施設休館日入り】のさっぷ号運行期間カレンダー



<2021根室かに祭り 中止のお知らせ>

令和3年8月28日、29日に予定しておりました「2021根室かに祭り」は

お客様や関係者の安全確保を最優先に考えた結果、

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中止と判断いたしました。

根室の秋を代表する食の一大イベントで盛り上げることがかなわず、楽しみにしていただいている方々は

大変心苦しい限りですが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、皆様へ「根室かに祭り」の雰囲気を感じていただきたく昨年開設しましたウェブサイト

「web de 根室かに祭り」では、今後掲載コンテンツの更新を予定しております。

是非ご覧ください。

 

 

サイトはコチラ

 

<根室の桜・満開>

 令和3年5月14日(金) 13時00分

根室市と根室市観光協会は、5月14日、旧根室測候所標本木(チシマザクラ)の満開」を観測しました。

今年の満開日は、昨年(5月12日)と比べて2日遅く、平年値(5月24日)と比べて10日早い満開となりました。

 



<根室の桜観測>

桜前線の終着点として知られている根室市。

根室市・根室市観光協会は2021年5月6日より

旧根室測候所(現:根室地方合同庁舎)のチシマザクラを

標本木として観測を開始しました。



<根室の流氷観測 2021>

2011年、根室測候所の無人化に伴い根室市・根室市観光協会が開始した流氷観測。

元 気象庁職員の船山氏の協力を得ながら流氷観測を開始しています。



<JR花咲線沿線の魅力満載!「地球探索鉄道 花咲線」>

根室市から釧路市へと続く日本最東端の鉄路「根室本線花咲線」は森林、湿原、海岸線を走り、車窓から道東ならではのダイナミックな風景が楽しめます。 

2018年10月、根室市がJR花咲線利用促進PR事業のひとつとして「地球探索鉄道 花咲線」のオフィシャルサイトを開設しました。

写真家が捉えた当地域の豊かな自然風景や食などが紹介されています。

4分半のダイジェストムービーは必見です!

是非ご覧いただき、JR花咲線へご乗車下さい。

 

 

●関連情報● 
 JR北海道、花咲線沿線では音声ガイドサービス、沿線駅弁紹介、見どころをゆっくり走行するなど
「いつもの列車で観光気分」が行われています。

 

 
 詳しい内容はこちら

 
その他、花咲線の紹介ページ


<国指定史跡 日本100名城 根室半島チャシ跡群 空撮図鑑>

作成・提供:HIMAGE lab 様(市民有志の方) 

 国指定史跡で日本100名城に選定されている「根室半島チャシ跡群」。 

この度、市民有志の方が、22ヶ所のチャシ跡の空撮動画を作成されました。

立ち入れない場所、空からの視点での動画を是非、ご堪能ください。


※現在、見学先として整備されているのは「ノツカマフ1号・2号チャシ跡」と「ヲンネモトチャシ跡」の2ヶ所です。

※特別な許可を得て撮影されています。


過去のインフォメーションの記事はこちらから


ダウンロード
根室市観光カレンダー
根室観光カレンダー.pdf
PDFファイル 2.3 MB

根室市観光協会 会員様向け資料

ダウンロード
根室市観光パンフレット申込書
kankou-pan_2021.pdf
PDFファイル 93.3 KB
ダウンロード
食事メニュー英訳対照表について、使用例
englishmenu_ex_20170408.pdf
PDFファイル 161.3 KB
ダウンロード
食事メニュー英訳対照表及び飲食事時の英会話集
conversation_ex_englishmenu20170408.pdf
PDFファイル 626.2 KB