◆春国岱

ラムサール条約登録湿地 風蓮湖・春国岱

 ラムサール条約登録湿地 風蓮湖・春国岱オオハクチョウが飛来する、風蓮湖。湖水面積57.5キロ平方メートル、周囲96km、根室市と別海町をまたぐ汽水湖(淡水と海水が混ざった塩分の低い水をたたえる湖で、砂洲によって海と隔てられた潟であることが多い)です。

 

 周囲には広大な湿原、森林、砂丘など変化に富んだ自然が広がり、日本で見ることのできる野鳥の半分以上約330種が観察できます。

 

 第一砂丘、第二砂丘、第三砂丘の3つの砂洲からなっており、長さ約8km、最大幅1.3km、面積は約600haもあります。第一砂丘は1000から1500年前、第三砂丘の列は3000年前にできたとされています。

 

 第一砂丘には国内最大級のハマナスの大群落があり、第二砂丘には砂丘上に生まれた、珍しいアカエゾマツの純林、第三砂丘には巨木が生い茂り、原始の森を思わせます。

 

 春国岱は第一砂丘、第二砂丘、第三砂丘の3つの砂洲からなっており、長さ約8km、最大幅1.3km、面積は約6000haもあります。第一砂丘は1000から1500年前、第三砂丘の列は3000年前にできたとされています。第一砂丘には国内最大級のハマナスの大群落があり、第二砂丘には砂丘上に生まれた、珍しいアカエゾマツの純林、第三砂丘には巨木が生い茂り、原始の森を思わせます。

 

 風蓮湖は直接、根室湾に面している湖で、湖岸には多様な生物が生息しています。湖には10数本の河川が流入し、独特の景観を見せてくれます。



スワン44ねむろ

 風蓮湖や春国岱の自然が手にとるように見える「道の駅」。

 施設内には全面ガラス張り、レストラン「バードパル」からの眺めは最高!

 根室特産の味を楽しみながら贅沢な時間が過ごせる。

 鮮魚販売コーナーやお土産のコーナーもあります。

 

   ◆ 住所:根室市酪陽1番地

   ◆ 開館時間: 9:00-18:00(7月、8月)、その他の期間は 9:00-17:00

   ◆ 休館日・月曜日・祝日の翌日・年末年始 問い合せ先  0153-25-3055

 スワン44ねむろ ホームページへ



春国岱原生野鳥公園 ネイチャーセンター

 春国岱に5つの遊歩道コースがあります。

 所要時間は1時間半から2時間、野生の命の輝きに触れることができます。

 これらのコースの情報はもちろん、図書コーナー、標本展示コーナーなどで予備知識がインプットできます。

 

   ◆ 開館時間: 9:00-17:00(4月から9月) 10月から3月は 16:30

     休館日毎週水曜、祝祭日の翌日、年末年始。

   ◆ TEL 0153-25-3047 

 

 ● 春国岱原生野鳥公園 ネイチャーセンター ホームページへ